公共機関の知っ得ガイド

私の街のバス事情は、様々です。

公共機関の知っ得ガイド

様々なバス事情

公共機関の知っ得ガイド
私の街のバス事情は、様々です。
路線バスは人口減が影響しているからなのでしょうか、1時間に1本しか運行されない路線があります。

また、高齢化が進んでいるため停留所まで歩いていくことができる高齢者が減っているのが現状です。
通学に関しても少子化の影響を受け、以前よりも確実に利用者が減少しています。

一方で好調なのが、都市間バスです。
高速道路ができたために移動時間が短縮され、それに伴い利用者が増えているようです。
運行本数も増え、利用者にもかなり好評のようです。
大都市に短時間で行けるとなると買い物やスポーツ観戦、レジャーなど日帰りで楽しむことが可能になりました。
逆に、大都市から地方都市へ来る観光客も増えてきているようです。
都市間バスは、まさに大都市と地方都市を円滑に結ぶ血管のような役割を果たしています。
景気低迷からの脱却に、ひと役かっているのではないでしょうか。やはり、人が移動することで街に活気がよみがえってきます。
そういう観点から考えると、バスの果たす役割は大きいのではないでしょうか。

イチオシサイト

Copyright (C)2014公共機関の知っ得ガイド.All rights reserved.